Skip to main content
MENU

パルスパターン発生器

MP1761C
この製品は製造中止となっております。 代替品の形名: MP2101A , MP2100A , MP1800A
概要
MP1761Cは、MP1762C誤り率検出器と組み合せて使用します。クロックとデータ信号は、振幅が0.25〜2 Vp-p、オフセットが±2 Vの範囲で可変できます。クロックは可変遅延機能があり、被測定物に入力するデータとクロックのタイミング依存性や位相マージンの測定も可能です。発生パターンは、M系列擬似ランダムパターンと、プログラムパターンを備えています。
詳細については、弊社営業担当にお問い合わせください。
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。