Skip to main content
MENU

エリアテスタ

ML8781A
この製品は製造中止となっております。
概要
  • 複数の測定ユニットを接続
  • スタンドアロン動作
  • 位置情報と連動
  • マルチバンド/マルチキャリア対応
  • 高速サンプリング
  • フレームタイミング測定
  • BCH/BCCH復調機能
  • リチウムイオンバッテリで屋外使用が可能
  • スマートデバイスによるリモート制御

エリアテスタ ML8781Aは、LTE測定ユニット MU878030B、TD-LTE測定ユニット、およびW-CDMA測定ユニット MU878010Aを接続して、LTEやW-CDMA基地局の電波伝搬特性を評価します。複数の測定ユニットと1台のバッテリユニットの接続ができます。

MU878030BとMU878010Aのどちらも1台の測定ユニットで、2.1、1.8、1.5 GHz、900 MHzおよび800 MHzのダウンリンク周波数帯に対応でき、最大8キャリアの周波数帯を同時に測定することができます。MU878030Bは、700 MHz帯にも対応します。TD-LTE測定ユニット MU878041Bは、2.6 GHz、3.5 GHzの周波数帯に対応でき、最大8キャリアの周波数帯を同時に測定できます。

ML8781Aは、ドライブテスト用に特化した設計で、PCとUSBで接続して使用する使い方と、CFカードから測定条件を自動的に読み取り、測定データをCFカードに保存する使い方ができます。

Bluetooth デバイスサポートソフトウェア MX878004A(スマートデバイス用モニタソフトウェア MX878005Bが添付)をインストールすることにより、スマートデバイスからML8781Aをリモート制御できます。
使用例

 

データシートを見る
エリアテスタ ML8780A/81A
LTE測定ユニット MU878030B
TD-LTE測定ユニット MU878041B
W-CDMA測定ユニット MU878010A

ライブラリ
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。