Skip to main content
MENU
ハンディエリアテスタ ML8761A

ハンディエリアテスタ

ML8761A
この製品は製造中止となっております。
概要

ハンディエリアテスタ ML8761Aは、優れたRF受信性能を持ちながら、小型・軽量、省電力(電池動作)を実現し、屋内や電測車の入れない狭い場所でのエリア調査・保守などの用途に適したエリア評価用測定器です。
ML8761Aは、1台でマルチシステム/デュアルバンドに対応しており、現場への持ち込み台数の削減に貢献します。また、デュアルバンド対応アンテナを使用することにより、異なる周波数バンドでの2周波数測定ができ、効率の良いエリア評価が行えます。

LTE FDD測定
2.1G/1.5G/800MHz デュアルバンドモジュール MU876101A、 または2.1G/1.7G/900MHz デュアルバンドモジュール MU876102A とFDD-LTE測定ソフトウェア MX876101A を組み合わせることにより、LTE FDD基地局の電波伝搬特性評価が可能になります。

W-CDMA測定
2.1G/1.5G/800MHz デュアルバンドモジュール MU876101A、または 2.1G/1.7G/900MHz デュアルバンドモジュールMU876102AとW-CDMA測定ソフトウェアMX876102A を組み合わせることにより、W-CDMA基地局の電波伝搬特性評価が可能になります。

スペクトラムモニタ・CW測定
2.1G/1.5G/800MHz デュアルバンドモジュール MU876101A 、または 2.1G/1.7G/900MHz デュアルバンドモジュール MU876102Aとスペクトラムモニタ・CW測定ソフトウェア MX876109Aを組み合わせることにより、スペクトラムモニタおよびCW測定が可能になります。

用途に応じた柔軟な構成

 

ハンディエリアテスタ ML8761A 規格(PDF)

 

本製品には、Linuxが含まれています。お客様には、これらのソフトウェアのソースコードを入手、改変、および再配布する権利があります。
ソースコードのご要求は、ページ上部にある「お問い合わせ」からご依頼ください。なお、ソースコードの内容などについてのご質問には、お答えできませんので、あらかじめご了承ください。

  • LTE FDD、W-CDMA測定に対応
  • デュアルバンドに対応
  • 2周波数測定に対応
  • 優れたRF受信性能を持ちながら、小型・軽量(約700g)を実現
  • 単3形ニッケル水素充電池で3時間動作
  • スペクトラムモニタ・CW測定に対応
ライブラリ
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。