Skip to main content
MENU

波長可変光源

MG9637A
この製品は製造中止となっております。
概要
MG9637A/9638Aは、半導体増幅器を使用しており、+4dBmの高出力が得られます。また、校正機能により波長再現性が優れているほか、光モジュール方式の採用により、信頼性を向上させ、高精度測定の要求に答えます。高密度波長多重光通信(DWDM)用の光フィルタ、カプラ、アイソレータ等の>各種光部品の波長損失特性評価や、光ファイバ増幅器の諸特性の評価に適しています。
詳細については、弊社営業担当にお問い合わせください。
ライブラリ
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。