Skip to main content
MENU

マイクロ波フリケンシカウンタ

MF2412C
この製品は製造中止となっております。
概要
  • 高精度バースト測定
  • アナログ表示機能
  • テンプレート機能
  • 高速トランジェット測定
マイクロ波フリケンシカウンタ MF2400シリーズは、MF2412C, MF2413C, MF2414Cの3機種がラインアップ。移動通信用デバイスや回路を評価するのに欠かせない、バースト信号のキャリア周波数やパルス幅が測定できます。
測定結果を表示器(VFD)に12桁で表示するほか、アナログ表示機能により周波数値を視覚的に判断でき、各種発振器の周波数調整などができます。
さらに、テンプレート機能により、測定結果が上限・下限周波数の規格内に入っているかを判定し、背面コネクタから判定結果を出力できます。

 

項目 規格
 機能  テンプレート: 周波数の上限・下限を入力、測定値をGo/No-go判定
 周波数オフセット: +オフセット、-オフセット、ppm
 統計処理: 平均、最大、最小、p-p
 セーブ/リコール: 内臓メモリに最大10個
 AUX出力  Go/No-go、カウントエンド、入力レベル検出、内部ゲート、リスタート、捕獲信号を出力
 高速サンプル周期/周波数分解能  Input 1: 10 μs/10 kHz、100 μs/1 kHz、1 ms/100 Hz
 Input 2: 10 μs/100 kHz、100 μs/10 kHz、1 ms/1 kHz
   (測定周波数 100 MHz)
 表示  表示桁数: 12桁および1桁(-符号)
 表示方式: 256×64ドットVFD
 基準発振器安定度  周波数: 10 MHz
 起動特性: ±5×10 -8/日 (電源投入から10分間動作以降)
 エージングレート: ±5×10 -9/日 (電源投入から24時間動作以降)
 温度特性: ±5×10 -8 (0~50℃)
 寸法・質量  213 (W)×88 (H)×350 (D) mm、≦5 kg
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。