Skip to main content
MENU

43.5Gbit/s誤り率測定装置

ME7750B
この製品は製造中止となっております。 代替品の形名: MP1800A
概要
43.5 Gbit/s 誤り率測定装置 ME7750A/Bは、5つの製品から構成されます。信号送出側の装置としては、クロック信号の発生源となるシンセサイズド標準信号発生器 (MG3690Aシリーズ)、4チャネルのテストパターンを発生させるパルスパターン発生器 (MP1758A)と、その信号を多重化し、43.5 Gbit/sの信号を発生させる4:1 マルチプレクサである43.5G MUX(MP1803A)、また、信号の受信側の装置には、43.5 Gbit/sの信号を4チャネルに分離する1:4 デマルチプレクサである43.5G DEMUX (MP1804A)と、4チャネルの信号の誤り率を測定する誤り検出器 (MP1776A) が含まれます。
詳細については、弊社営業担当にお問い合わせください。
ライブラリ
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。