Skip to main content
MENU
インターフェアレンス・ハンター MA2700A

インターフェアレンス・ハンター

MA2700A
この製品は製造中止となっております。
概要
  • GPS内蔵
  • 電子コンパス内蔵
  • アンテナ接続に工具不要
  • プリアンプ内蔵
  • 人間工学に基づいたデザイン
  • 軽量
人間工学に基づいたデザインのMA2700Aハンドヘルドインターフェアレンス・ハンター(妨害波方向探知アンテナシステム)は、GPS、電子コンパスおよび必要に応じて動作させられるプリアンプを内蔵しています。これは、ハンドスペクトラムアナライザ等の妨害波探索オプション用拡張機能として設計されています。対応測定器は、「アクセサリ」タブをご覧ください。

MA2700Aのハンドルに設けられたトリガボタンを押すと測定器上の地図に現在地点と方角を示す線が描画されます。ユーザは、easyMapツールを使用して地図を作成可能です。こうして作成された地図は、ユーザによってズームや範囲移動をすることが可能です。

MA2700Aは、USBから電源供給されるのでバッテリーが不要です。トリガボタンを2秒以上押し続けることでプリアンプをon/offすることが出来ます。また、フィルタをアンテナとMA2700Aの間に簡単に接続する事が可能で、これにより必要帯域以外の影響を取り除けます。

MA2700Aは、N(雌)コネクタがブーム端についている指向性アンテナであれば、殆どの指向性アンテナが接続可能です。指向性アンテナを垂直に取り付ける場合は、エレメントがブーム端から16cm以上離れた物か、高さ方向が7.5cm以内の必要が有ります。アンリツの低周波指向性アンテナ(例えば、2000-1777-R や2000-1779-R)とMA2700Aを使用する場合、MA2700Aのグレーのプラスティックコネクタノブを取り外す必要が有ります。水平方向に取り付ける限り、このような制限は有りません。また、Nコネクタで支えられるアンテナ重量、ユーザが持ち運べる重量には制限が有ります。

規格

 

 消費電力  プリアンプ On  0.6 W
 プリアンプ Off  0.5 W
 プリアンプ  帯域幅  10MHz~6GHz
 ゲイン  ≥8dB:  10MHz~2.4GHz
 ≥5dB:  >2.4GHz~4GHz
 ≥3dB: >4GHz~6GHz
 電子コンパス  電源  USBから電源供給
 精度  ≤5°
 インターフェース  USB
 GPS受信機  衛星捕捉  12(最大)
 GPSロック時間  コールドスタート: 30 s、代表値、空が見渡せる場合
 ウォームスタート: 2 s、代表値、空が見渡せる場合
 位置精度  ±2m 代表値
 三脚取り付け  1/4 - 20 UNC × 7 mm
 寸法質量  寸法  303mm × 220mm × 70mm
 質量  <1kg
アクセサリ

アクセサリ

MA2700Aと組み合わせて使用可能な高性能バンドパスフィルタ

形名 概要
2000-1734-R バンドパスフィルタ、699 MHz~715 MHz、50 Ω、コネクタタイプ N(m) - N(f)
2000-1735-R バンドパスフィルタ、776 MHz~788 MHz、50 Ω、コネクタタイプ N(m) - N(f)
2000-1736-R バンドパスフィルタ、815 MHz~850 MHz、50 Ω、コネクタタイプ N(m) - N(f)
2000-1737-R バンドパスフィルタ、1711 MHz~1756 MHz、50 Ω、コネクタタイプ N(m) - N(f)
2000-1738-R バンドパスフィルタ、1850 MHz~1910 MHz、50 Ω、コネクタタイプ N(m) - N(f)
2000-1739-R バンドパスフィルタ、880 MHz~915 MHz、50 Ω、コネクタタイプ N(m) - N(f)
2000-1740-R バンドパスフィルタ、1710 MHz~1785 MHz、50 Ω、コネクタタイプ N(m) - N(f)
2000-1741-R バンドパスフィルタ、1920 MHz~1980 MHz、50 Ω、コネクタタイプ N(m) - N(f)
2000-1742-R バンドパスフィルタ、832 MHz~862 MHz、50 Ω、コネクタタイプ N(m) - N(f)
2000-1743-R バンドパスフィルタ、2500 MHz~2570 MHz、50 Ω、コネクタタイプ N(m) - N(f)
2000-1799-R バンドパスフィルタ、2305 MHz~2320 MHz、50 Ω、コネクタタイプ N(m) - N(f)

ポートエクステンダーは、指向性アンテナを垂直偏波用に使用する場合でかつMA2700Aのハンドルとアンテナエレメントがぶつかる場合にMA2700Aと組み合わせて使用します。

形名 概要
2000-1798-R ポートエクステンダー、DC~6 GHz

インターフェアレンス・ハンターMA2700Aと組み合わせて使用可能な指向性アンテナ

形名 概要
2000-1411-R 八木アンテナ、824 MHz~896 MHz、N(f)、10 dBd
2000-1412-R 八木アンテナ、885 MHz~975 MHz、N(f)、10 dBd
2000-1413-R 八木アンテナ、1.71 GHz~1.88 GHz、N(f)、10 dBd
2000-1414-R 八木アンテナ、1.85 GHz~1.99 GHz、N(f)、9.3 dBd
2000-1415-R 八木アンテナ、2.4 GHz~2.5 GHz、N(f)、12 dBd
2000-1416-R 八木アンテナ、1.92 GHz~2.17 GHz、N(f)、10 dBd
2000-1659-R 八木アンテナ、698 MHz~787 MHz、N(f)、8 dBd
2000-1660-R 八木アンテナ、1425 MHz~1535 MHz、N(f)、12.2 dBd
2000-1715-R 指向性アンテナ、698 MHz~2500 MHz、N(f)
2000-1726-R 八木アンテナ、2500 MHz~2700 MHz、N(f)、12 dBd
2000-1747-R ログペリアンテナ、300 MHz~5000 MHz、N(f)、5.1 dBi、typical
2000-1748-R ログペリアンテナ、1 GHz~18 GHz、N(f)、6 dBi、typical
2000-1777-R 指向性アンテナ、9 kHz~20 MHz
2000-1778-R 指向性アンテナ、20 MHz~200 MHz、N(f)
2000-1779-R 指向性アンテナ、200 MHz~500 MHz、N(f)

運搬ケース

形名 概要
760-261-R 運搬ケース(MA2700A、小型アンテナ、フィルタ、測定器、その他アクセサリなど)
760-262-R 運搬ケース(MA2700A、小型アンテナ数本、フィルタ)
760-271-R 運搬ケース(ポートエクステンダー(2000-1798-R)、小型アンテナ(2000-1777-R、2000-1778-R、2000-1779-R))

一脚:MA2700Aの安定性を向上させたりアンテナを高い位置に上げるのに便利

形名 概要
2000-1727 一脚(1828 mm)(MA2700A用)

MA2700Aは、アンリツのRFやマイクロ波ハンドヘルド測定器の妨害波解析オプション(オプション0025)と動作します。
次の表の製品で動作が可能または、動作が計画されています。

ハンドヘルド測定器 形名 ファームウエア番号
BTSマスタ MT8220T v1.03
BTSマスタ MT8221B、MT8222B v1.77
スペクトラムマスタ MS2720T v1.10
スペクトラムマスタ MS2711E、MS2712E、MS2713E v1.51
スペクトラムマスタ  MS2722C, MS2723C, MS2724C, MS2725C, MS2726C  1.14
セルマスタ MT8212E、MT8213E v1.51
サイトマスタ S332E、S362E v1.51
LMRマスタ S412E v1.10
VNAマスタ MS2034B、MS2035B v1.20

MA2700Aは、GPSを内蔵しているので使用時には、測定器のGPSオプション(オプション0031)を使用しません。
測定器のGPSオプションは、MA2700Aを使用しない他のオプション動作時や周波数確度向上の目的でご使用いただけます。

ライブラリ
ビデオ
WTP2016-RSM.mp4

無線モニタリングの市場動向と、アンリツの電波監視ソリューション
このビデオでは、無線モニタリングの市場動向と、アンリツの電波監視ソリューションについて紹介します。

インターフェアレンス・ハンター MA2700A

インターフェアレンス・ハンター MA2700A (妨害波方向探知アンテナシステム)
インターフェアレンス・ハンターMA2700Aは妨害波方向探知アンテナシステムです。

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。