Skip to main content
MENU
CD-OTDR モジュール CMA5000a CD OTDR

CD-OTDR モジュール

CMA5000a CD OTDR
この製品は製造中止となっております。
概要
  • OTDR法を用いた波長分散評価が可能
  • 1310/1550/1625 nm波長をベースに測定
  • 50 km以下の光ファイバで、4分以下の測定時間
CMA5000aのCD(Chromatic Dispersion)OTDRモジュールは、波長分散特性の評価が可能です。OTDR法による波長分散、分散スロープ、ゼロ分散波長測定を実施できます。メトロ網の光ファイバ特性評価に有効です。
光ファイバネットワークの波長分散特性を補正し、データ転送速度や波長多重数を最適化し、ネットワークの運用を向上させます。

OTDR法 (CD-OTDR Module)

項目 規格
波長  6 波長
測定範囲  1310 nm~1625 nm
ダイナミックレンジ  37 dB (100 km)
測定確度  0.7 ps/nm または ±4 %
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。