Skip to main content
MENU
マルチレイヤネットワークテストプラットフォーム CMA5000a

マルチレイヤネットワークテストプラットフォーム

CMA5000a
この製品は製造中止となっております。 代替品の形名: MT1000A
概要
  • VIP、OTDR、OSA、CD-OTDR、PMD を1台で測定
マルチレイヤネットワークテストプラットフォーム CMA5000aは、モジュールの交換によって、ネットワークの光物理層試験を1台でカバーする建設・保守用ポータブル測定器です。直感的な操作性と自動化コンフォーマンス試験で、操作のためのトレーニング時間と操作時間の短縮に貢献します。
光ファイバ敷設からネットワーク起動、パフォーマンス測定、トラブルシュートに必要な試験を提供します。

 

■光ファイバ敷設
  • ファイバ端面の汚れ、傷を検査
  • 伝送ロス測定、OTDR測定
  • 波長分散、偏波モード分散測定
■伝送機器設置、パフォーマンス試験
  • DWDMの波長測定

 

必要に応じて、測定モジュールを入れ替えることにより、メインフレーム1台でさまざまな測定を行えます。

10.4インチの大画面液晶とタッチパネルにより、操作性に優れており、自動化コンフォーマンス試験で、ネットワークのパフォーマンスを簡単に測定できます。 簡単操作で、測定条件と結果をPDFフォーマットでレポート化し、使用する方のロゴ挿入が可能です。

ソリューション
ライブラリ
関連製品
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。