Skip to main content
MENU

計測展2013 TOKYOに出展

2013/11/01

スマートソサエティを拓くソリューションを提案



アンリツ株式会社は、計測展2013TOKYO(11月6日-8日、東京ビッグサイト)に出展いたします。

無線通信技術がさまざまな分野で利活用され、安全・安心で快適な社会の実現を支えるインフラとなっている今日、確かにつながる情報通信ネットワークの実現が課題となっています。

特にエネルギー分野では、Wi-SUN、ECHONET Liteが国際標準規格となり、次世代エネルギーマネジメントシステムの開発が加速度的に進展しています。

アンリツは本展示会において、スマートメーターやM2Mなど次世代技術の実現を支える各種計測ソリューションをご紹介します。

また、水道システムや各種プラント・工場など、各種設備の規模に応じた遠隔監視システムの構築をサポートするテレメータやビルや橋梁、トンネルなど各種建造物の歪みや振動計測に最適なFBGセンサモニタ、医療機器や精密機器などの高出力光源として幅広い用途で使用できるSLDモジュールなども展示。安全・安心で快適な社会の実現を支える取り組みをご紹介します。

 

テクニカルセミナーのご案内

アンリツは下記のテクニカルセミナーを行います。

ぜひご聴講ください。(聴講無料)

■M2M、スマートメーター/HEMS関連動向と計測ソリューション                                        

・ 11月6日(水)15:30-16:20 [セミナー会場C ]

・ 11月7日(木)11:30-12:20 [セミナー会場C ]

・ 11月8日(金)14:30-15:20 [セミナー会場B ]

■スペクトラムアナライザの基礎

・ 11月8日(金)10:30-11:20 [セミナー会場C ]

■生活の安全と最先端技術開発に貢献するFBGセンシング

・ 11月6日(水)15:00-15:20 [セミナー会場C ]

■都市ガスの保安向上と環境計測を支えるレーザーメタン検知器

・ 11月8日(金)14:00-14:20 [セミナー会場B ]


詳細はこちら

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。