Skip to main content
MENU

カナダ公共事業省が、LMRマスタを資材調達システムに登録

2012/05/29

カナダ連邦警察が陸上無線ネットワークの保守用計測器として採用

 

アンリツのLMRマスタS412Eが、カナダ公共事業省の資材調達システム「National Master Standing Offer(NMSO)の対象となり、カナダ連邦警察に採用されました。
NMSOは、情報通信機器、サービスを効率よく調達でき、カナダ政府の各種省庁、政府機関、委員会などが利用しています。
アンリツのLMRマスタS412EがNMSOの対象製品となったことを受け、カナダ連邦警察が、18台の同測定器を採用しました。カナダ連邦警察は、S412Eを用いてP25無線ネットワークの保守を実施します。

カナダ政府は、今回の採用について、以下の文書を公開しています。
「アンリツのS412Eは、現在市販されているスペクトラムアナライザでは唯一、P25信号の解析能力やカバレッジ測定に必要なマップ表示機能など、カナダ連邦警察の陸上移動無線P25ネットワークのメンテナンスに必要な測定パラメータをすべて備えている。」

アンリツカンパニー プロダクトマネージャー、David Witkowski

LMRマスタは、単に従来の測定機能のレベルアップにとどまらず、陸上移動無線業界のリーダーからの要望に耳を傾け、フィールド測定への総合的かつ斬新なアプローチでフィールド測定ソリューションの開発に取り組んでおり、エンドユーザーから大手無線メーカー様まで幅広いお客様に採用されています。今回のカナダ連邦警察からのLMRマスタS412E受注もその成功例の一つであり、今後も最先端の計測技術と顧客視点でのソリューションの提供に注力し、社会的な課題解決を支援してまいります。

 

LMRマスタS412Eの製品概要

S412E は、小型軽量の筐体に、高性能受信機/スペクトラムアナライザと高度なハンドヘルドベクトルネットワークアナライザさらに
0dBm~–120dBm の出力範囲で内部調整可能な CW/P25/NXDN 信号発生器を小型・軽量の筐体に搭載しています。またオプションで P25、NXDN、ETSI DMR などディジタル陸上無線スタンダードもサポート可能であり各種陸上移動無線システムやLTE 公共安全無線システムの 設置や保守時のRF試験に最適です。


【S412Eの詳細はこちら】

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。