Skip to main content
MENU

国際カーエレクトロニクス技術展に出展します。

2013/01/15 - 2013/01/17 , 東京ビックサイト 東2ホール 小間番号 東10-8



=====出展製品=====
公式サイトはこちら      
車載電子機器のノイズ耐性評価、照射試験用に


アナログ信号発生器 MG3740A
● 周波数: 100 kHz~2.7/4/6 GHz
● 高出力レベル、高信号純度の信号発生器登場
● AM/FM/ΦM/PM変調機能を標準サポート
 狭帯域デジタル変調にも対応
● 内部変調2系統(AM/FM/ΦM)、外部変調1系統に拡張可能

車載電子機器の電波・ノイズを確実に捕捉


スペクトラムアナライザ/シグナルアナライザ MS2830A
● 周波数: 9 kHz~3.6/6/13.5/26.5/43 GHz
● 高速、高確度のミドルレンジのスペクトラムアナライザ
● デジタイズ & リプレイで車載製品のノイズを再現
● 車車間・路車間通信 802.11pの変調解析にも対応

車載器のe.Call機能試験ツール


e.Callソフトウェア
● IVS(In-Vehicle System)のe.Call機能試験が可能
● e.CallサービスのPSAP(Public Safety Answering Point)をエミュレート
● IVS-PSAP間のe.Callシーケンス(MSD通信⇒音声通話)の正常シーケ
 ンス、各種タイムアウトなどの準正常シーケンスが実現可能

高速車載光LANのビットエラー測定やアイパターン評価に


BERTWave (BERT、サンプリング・オシロスコープ) MP2100A
● BERとアイパターンを1台で同時測定
● BER測定: 125Mbit/s~12.5Gbit/s
● 高速アイマスク試験
● 電気・光インタフェース対応

カーエレクトロニクスをサポート。携帯型測定器の数々


VNA マスタ MS2035B
● 各種車載アンテナの評価に最適
● 1パス 2ポート、500 kHz~6 GHzベクトルネットワークアナライザ(VNA)
● 100 kHz~6 GHzのスペクトラムアナライザ付き


スペクトラムマスタ MS2713E
● 車内、車外の電波測定全般に幅広く使用可能
● 9 kHz~6 GHzのスペクトラム測定、電界測定
● 小型、軽量、バッテリー動作(3時間)


マイクロ波・コンパクトスペクトラムアナライザ MS2725C
● 小型でバッテリー動作のため車載機器からのノイズ測定が便利
● 10 MHz帯域幅の Burst Detect 掃引機能で、ノイズ測定に効果
● 9 kHz~43 GHzまでの広帯域モデルもラインナップ


エリアテスタ ML8780A
● 携帯電話の基地局からの電波の強さをモニタリング
● ほとんどの国内無線形式に対応
● 最高 10 ms毎にデータ取得可能
● 車内と車外でどのように電波状況が違うのか比較が可能


以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。