Skip to main content
MENU

計測展 2012 OSAKA に出展します

2012/10/30 - 2012/11/01 , グランキューブ大阪 3階 イベントホール 小間番号2

===出展製品=== 公式サイト誘導画像
公式サイトはこちら

情報通信技術を支える計測ソリューション
  マイクロ波帯まで周波数拡張したシグナルアナライザ  

MS2830A画像
シグナルアナライザ
MS2830A

  ・9kHz~3.6GHz/6GHz/13.5GHz/26.5GHz/43GHzの5モデル
  外部ミキサを使用して110GHz まで拡張可能
・高速掃引と高速変調解析が特長の最新型スペアナ
・FFT機能により、マイクロ波帯信号の時間変動を確実に評価
・各種アナログ・ディジタル無線方式の変調解析可能

  進化する無線機器の試験コストを低減  

MG3710A画像
ベクトル信号発生器
MG3710A
  ●  周波数モデル 100kHz~2.7GHz/4GHz/6GHz
●  出力レベル  +23dBm(CW、400MHz~3GHz)
●  ベースバンド加算機能により、1つのRFから2つの変調信号を合成出力
    希望波+妨害波(変調波/遅延波)を簡単設定・出力
●  1台に2つのRF出力を内蔵。マルチバンド・MIMO・MSRの評価に。

  光ファイバ敷設、保守のオール・イン・ワン・テスタ  

MT9082画像
アクセスマスタ
MT9082シリーズ
  ●  光源、光パワーメータ、可視光源を搭載可能なFTTH向けOTDR
●  最大1×128分岐のPONシステムにおいてスプリッタ越え測定が可能
●  ダイナミックレンジ45dBで200kmを超える光ファイバの測定が可能
●  遠隔地の繰り返し測定を可能にするスケジュール機能とリモートGUIを採用

  小型/軽量/高性能でフィールドでの測定をサポート   

MS2712E画像
スペクトラムマスタ
MS2712E / 13E
  ●  妨害電波や干渉電波の探索を様々な測定機能で強力サポート
●  周波数範囲 9kHz~4GHz/6GHz
●  プリアンプ標準内蔵、小型・軽量バッテリー駆動可能
●  平均雑音レベル -157dBm/Hz、プリアンプON、@2.4GHz


上下水道・プラント設備の遠隔監視制御装置
  一体型のNH3001Aに、NH3002Aを組み合わせて拡張性をプラス   

NH3000画像
遠隔監視制御装置
NH3000シリーズ

アンリツネットワークス㈱製品
  ●  オールインワンタイプのNH3001A、1台で小~中規模システムの構築が可能
●  柔軟なユニット構成を持つNH3002A【New】と組み合わせれば、大規模システムへの対応も可能


  NH3000シリーズの機能、性能を継承した小容量タイプを新たにラインナップ   

NH2500画像
遠隔監視制御装置
NH2500シリーズ
アンリツネットワークス㈱製品
  ●  NH2501A(入力専用)とNH2502A(出力専用)を対向で接続することで、小規模システムが簡単に構築可能
●  NH3000シリーズと組み合わせることで、柔軟なシステム構築を実現
●  専用回線、一般公衆回線、IP網、FL-netに対応


  PLC間をつなぐ高信頼性モデム/コンバータ   

NH6001A画像
Gateway装置
NH6001A
アンリツネットワークス㈱製品
  ●  異なるPLC間でも伝送が可能
●  専用回線、一般公衆回線、IP網、FL-netに対応


  広域に分散した対象施設を一括管理 いつでも、どこでもリアルタイム監視が可能  

SS2000画像
データ監視処理装置
SMART STAGE 2000シリーズ

アンリツネットワークス㈱製品
  ●  ハードディスク、コンピュータ装置、ネットワークの冗長化、装置の二重化運転により高い信頼性を確保
●  RSA機能による装置の保護機能搭載
●  中規模から大規模システムへの拡張が容易に可能


物理量計測に適した光センシング機器
  光センシングによる歪・温度・振動計測に最適   

AR4041A画像
FBGセンサモニタ
AR4041A
  ●  1.2kHz以上の多点・高速サンプリング
●  多点向4ポートタイプと安価な1ポートタイプで幅広い計測用途に対応
●  高精度かつ広い波長測定範囲を実現




テクニカルセミナーのご案内
  
  ”920MHz帯各種無線テレメータ測定方法の最新情報”  
    ~シグアナ&ベクトルSGによる具体例紹介~ ( 電子測定器委員会)

    10月31日(水)11:00~11:50 ≪1008号室≫
  ”メタンガスの保安向上と環境計測を支えるレーザーメタン検知器”  
    11月1日(木)11:30~12:20 ≪1006号室≫
  ”複雑化する最近の光線路と測定技術”  
    11月2日(金)11:30~11:50≪1006号室≫
  ”スペクトラムアナライザの基礎知識”  
    11月2日(金)15:00~15:50≪1006号室≫



テクニカルセミナーに申し込む
≪JEMIMA≫一般社団法人 日本電気計測器工業会公式サイト内申込ページ


以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。