Skip to main content
MENU
CMP-28 (SM6689) and CMP (SM6690)

ハイースピード チャンネルモデリングプラットホーム

CMP-28 (SM6689) and CMP (SM6690)
この製品は製造中止となっております。
概要
  • 28Gbps(CMP-28)と32Gbps(CMP-32)の評価に最適
  • 3D-EMの基準となるさまざまな構造
    • 部品の抽出や構造
    • 共振器
    • TDR解析に有効なインピーダンスがステップ状に変わるライン
  • Allegroのレイアウトを3D-EMにて使用可能
  • さまざまなビアの解析に有効

Wild River Technology 社のCMP-28とCMP-32は、ハイースピード 28 Gbps と 32 Gbps システムの開発に非常に有効なツールです。

CMPには、ビア、差動のラインなどいくつかの既知の構造が含まれています。 これらの構造物の寸法などは提供され、Sパラメータ測定結果とシミュレーション結果を比較することが可能です。

こちらの製品にはユーザーズガイドとPelican-style ケース、CMPを固定するスタンドが標準添付されています。

CMPとVectorStar MS4640Bには次のような利点があります。

  • VectorStar MS4640B は70 kHzのスタート周波数と低周波数領域における広いダイナミックレンジという特長があります。これは、シグナルインティグリティアプリケーション測定とシミュレーション結果との比較で非常に重要な要素となります。
  • 真の差動測定を実現するためにオプションのDifferentialView™ ソフトウエア とセカンドソースアーキテクチャを搭載可能です。
    • 分かりやすいグラフィカルなセットアップ
    • パラメータを変更しながらの測定
    • 2信号間の位相調整機能
  • 周波数、測定ポート、オプションの追加が可能です。
    • 周波数やポートの拡張が可能
    • DifferentialView™ やセカンドソースアーキテクチャなどのさまざまなオプションをVectorstar MS4640Bの導入後に追加可能
ライブラリ
画像
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。