Skip to main content
MENU
K252/V252 Kelvin Bias Tee

Kelvin バイアス T

K252/V252
この製品は製造中止となっております。
概要
ケルビン接続バイアス T は、DC と RF の両信号を被試験デバイス (DUT) に供給し、精密な直流測定が必要な用途に設計されています。直流コイルの抵抗が高いと電圧が降下して、測定時に直流バイアスの電圧誤差が発生します。センスコイルによって被試験デバイス (DUT) に印加される直流電圧を正確に測定できるため、ケルビン接続バイアス T を使用して、直流バイアス誤差を除去します。精密 K コネクタと V コネクタをそれぞれ備えた 40GHz と 65GHz の機種が用意されています。RF 入力用のオスコネクタと出力用のメスコネクタが、K252 と V252 kelvin バイアス T の標準インタフェースです。SMC コネクタは、直流バイアスおよびセンス接続の標準です。コネクタ構成の異なったその他の種類のコネクタも工場に注文できますので、ご相談ください。
  • 0.1GHz~65GHz の広帯域周波数をカバー
  • 50V で 500mA の電流容量
  • 低挿入損失と低 SWR
規格

 

形名 K252 V252
周波数範囲 3dB BW 100MHz~40GHz 100MHz~65GHz
挿入損失 <2.5dB (代表値) <3.7dB (代表値)
リターンロス 11dB 10dB~60GHz
8dB~65GHz
最大直流電流 500mA 500mA
最大直流電圧 50VDC 50VDC
最大 RF パワー 1W 1W
コネクタ RF 入力: K (m)
RF 出力: K (f)
バイアス: SMC (m)
センス: SMC (m)
RF 入力: V (m)
RF 出力: V (f)
バイアス: SMC (m)
センス: SMC (m)
インダクタンス バイアス: 6µH
センス: 8µH
バイアス: 6µH
センス: 8µH
ライブラリ
画像
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。