Skip to main content
MENU
87 Series

SWR ブリッジ

87 シリーズ
この製品は製造中止となっております。
概要

87 シリーズ SWR ブリッジは、精密で方向性の高い測定コンポーネントで、SWR およびリターンロスの測定に理想的です。両機種とも終端器を内蔵し、全帯域にわたり確度が均一です。これらの SWR ブリッジでは、検波前に RF 出力を増幅することで、極めて低いレベルの SWR 測定に使用できます。反射信号の位相と振幅を RF 出力に保持するので、これら両成分はネットワークアナライザシステムでの正確な位相比較に用いることもできます。

  • 2GHz~18GHz の広帯域な周波数範囲
  • 38dB の高い方向性
  • 精密な GPC-7 コネクタのテストポート
  • 基準終端器を内蔵
規格

 

形名 方向性 (dB) 確度*1
2GHz~3GHz 3GHz~4GHz 4GHz~18GHz
87A50 35 0.018 + 0.32p2 0.018 + 0.23p2 0.018 + 0.15p2
87A50-1 38 0.013 + 0.32p2 0.013 + 0.23p2 0.013 + 0.15p2

 

 周波数  2GHz~18GHz
 挿入損失  6.5dB (公称値)*2
 最大入力電力  0.5W
 テストポートコネクタ  GPC-7
 入出力コネクタ  N (f)
 寸法  7.3 x 5.2 x 2.9 cm (コネクタを含まず)
 重量  340g

          *1: p は測定された反射係数
          *2: 入力からテストポートまで 18GHz で 9dB (代表値)

ライブラリ
以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。