Skip to main content
MENU

RF/マイクロ波コンポーネント

アンリツはマイクロ波コネクタ技術の高周波分野での先駆的役割を果たし、顧客のニーズを先取りしてこの分野に集中することで、その先進的地位をより確かなものにしています。 これまで、40GHzテスト機器など全てラインアップされたファミリーとともに、40GHzまで使用できるKコネクタを製造し、商標登録してきました。それらは高い評価をいただき、今日数多くの商業用コンポーネント、テストフィクスチャで利用されています。

アンリツはマイクロ波コネクタ技術の高周波分野での先駆的役割を果たし、顧客のニーズを先取りしてこの分野に集中することで、その先進的地位をより確かなものにしています。

 

Kコネクタ:

40GHzまで使用できるKコネクタを製造し、商標登録してきました。それらは高い評価をいただき、今日数多くの商業用コンポーネント、テストフィクスチャで利用されています。

 

Vコネクタ:

Vコネクタは、65GHzまでの周波数を同軸でカバーしており、国際電気標準会議(IEC)が推奨する1.85mmの外寸を採用し、市販の2.4mmコネクタに適合します。

 

W1コネクタ:

W1コネクタは110GHzまでのモードフリーな性能を持ち、1.00mm同軸コネクタのフロントサイド・インタフェースを使用します。

一連の精密測定用アダプタは、あるコネクタタイプを他のタイプに勘合させるために使います。アダプタのVSWR(またはリターンロス)は、主要な測定誤差要因になり得るため、慎重に選ぶ必要があります。

アンリツの精密アダプタは、他社の同等製品よりリターンロスが代表値で6~12dB優れています。同軸-導波管アダプタは、65GHzまで使用可能です。

エアラインと終端器は、卓越した確度とインピーダンス整合を持ちます。


これらの製品は測定の確度を改善するだけでなく、SWRオートテスタ、ブリッジ、方向性結合器やその他のコンポーネントの性能を認証するソリューションもご提供いたします。



測定コンポーネントおよび付属品の製品一覧を掲載しています。

製造後7年以上経過した製品のサポートをお断りさせていただく場合があります。

また部品入手困難などの理由により、7年未満であってもお断りさせていただく場合もありますことをあらかじめご了承ください。

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。