Skip to main content
MENU

FTSE4Good Index Seriesに選定

2013/10/23

FTSEグループがアンリツのCSR活動、持続可能性を評価

 

アンリツ株式会社

 

アンリツ株式会社(社長橋本裕一)は、SRI(社会的責任投資)[※1]の代表的な指標とされている「FTSE4Good Index Series」に選定されたことをお知らせいたします。

「FTSE4Good Index Series」は、イギリスに拠点を置くFTSEグループが、企業の社会的責任(CSR)や持続可能性に関心を持つ投資家やSRIファンドの選択基準として提供しているインデックスです。

FTSEグループは、「環境」、「社会」、「コーポレートガバナンス(企業統治)」などの側面から、世界各国の企業を独自に評価し、高い基準に合致した企業のみを「FTSE4Good Index Series」に組み入れています。

アンリツは、今後も118年の歴史を通じて蓄積してきた取り組みを基盤に、社会的課題解決につながるソリューション、サービスの提供に注力し、安全・安心で快適な社会づくりに貢献してまいります。

 

アンリツグループのCSR情報、IR情報はこちら

http://www.www.anritsu.com/ja-JP/about-anritsu/sustainability

http://www.anritsu.com/ja-JP/about-anritsu/investor-relations

 

FTSEグループ

ロンドン証券取引所の100%子会社。グローバルな投資指標や分析ソリューションのリーディングカンパニーであり、FTSEインデックスは、世界中の投資家によって広く投資分析、業績評価、資産運用構成などに活用されている。

 

[ ※用語説明]

[※1] SRI(企業の社会的責任)

投資家・株主が、財務的な側面だけでなく、環境・社会・倫理などの面で企業としての責任を果たしているかどうかを基準に加えて、投資先を選択すること。

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。