Skip to main content
MENU

コーポレート・ガバナンス

コーポレート・ガバナンスの状況

基本的な考え方

アンリツは、経営環境の変化に柔軟かつスピーディに対応し、グローバル企業としての競争力を高め、継続的に企業価値を向上させていくことを経営の最重要課題としております。その目標を実現するために、コーポレート・ガバナンスが有効に機能する環境と仕組みを構築することに努めております。

当面の課題として、次の視点からコーポレート・ガバナンスの強化に取り組んでおります。

  1. 経営の透明性の向上
  2. 適正かつタイムリーな情報開示
  3. 経営に対する監督機能の強化
  4. 経営人材の育成

今後とも、企業としての使命を果たすべく、経営理念に掲げる「誠と和と意欲」をもって、株主、顧客、従業員をはじめとするすべてのステークホルダーの権利と利益を尊重する企業風土の醸成、並びに社内体制の整備強化に向けて、弊社にふさわしい必要な施策を実施してまいります。

基本方針

弊社は、上記の考え方のもと、東京証券取引所の定める「コーポレートガバナンス・コード」の諸原則における考え方を支持し、アンリツグループにおける、より良いコーポレートガバナンスの実現を目指して、コーポレートガバナンスについてのアンリツグループの考え方、それを支える組織体制、仕組み等について明らかにするため、「アンリツ株式会社 コーポレートガバナンス基本方針」を制定しております。

  • アンリツ株式会社 コーポレートガバナンス基本方針(2015年10月29日制定)(PDF:544KB)

コーポレート・ガバナンスの体制図 (2016年6月28日現在)

コーポレート・ガバナンスの体制図 (2016年6月28日現在)

その他の内容

関連資料

  • 定款(2015年6月25日改正)(PDF:178KB)
  • コーポレート・ガバナンスに関する報告書(2016年11月11日提出)(PDF:806KB)
  • 内部統制システム構築の基本方針(2016年4月1日改定)(PDF:259KB)
  • 適時開示に係る宣誓書(2010年4月1日提出)(PDF:478KB)

以下のお住まいの国をご確認の上、最寄りのイベント、連絡先情報、特別キャンペーンをご覧ください。